新規のお申込みはメールでお問合せいただけますと助かります

通勤災害対策

a44fe1114434e2ee12b65e86c95b5a75_s

来週、4/6からは春の全国交通安全週間が始まります。
春は進学した子どもたちや、運転免許初心者、他県から異動してきた方など、
道や運転に不慣れな方が増える時期ですので、注意が必要です。

宮城県や仙台市郊外には、車通勤メインの企業も多く、様々な通勤災害への対策がされています。

いくつか例をご紹介します。

・交通事故に関する啓蒙のビデオや動画を視る
・JAFなどの講師に交通安全講話をしてもらう
・構内ルール(一旦停止や速度)が守られているか、抜き打ちチェック
・免許センターの企業交通安全診断の利用(交通違反者が会社に通知される)
・ドライブレコーダーによる運転診断の利用

車通勤の多い場合は、参考になさってください。